BAR Friend

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ビフィズス菌活きてます。

20060123200219.jpg


スタッフのSir Y君にカスピ海ヨーグルトの菌をいただきましたー。あざーす!!

トルコアイスのようなねばり!とろりとした食感!たまりません!うまい!!そして体にいい!ならお客さんにも食べさせたい!

という事でランチにデザートとしてお付けしておりまーす。

スポンサーサイト
  1. 2006/01/23(月) 19:44:01|
  2. NEWS
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

シネマ

店内にTVを設置致しております。主に映画を流している事が多いのですが、ミュージッククリップ・サーフィンやスノーボードなどスポーツ映像もランダムに流しております。
そこでおすすめな映画を時々ここでご紹介していこうかなと思います。
まずは・・

20060121142653.jpg

「カリートの道」       監督ブライアン・デ・パルマ 出演アル・パチーノ、ショーン・ペン

監督のブライアン・デ・パルマの代表的な作品は「ミッション・インポッシブル」「スネーク・アイズ」など。映像の魔術師と呼ばれるもいかんせんB級の駄作を作ってしまう傾向があり、賛否両論に別れ、未だ輝かしいタイトルには縁が無い。しかしカメラマン出身という事でCGに頼らないカメラワークには目を見張るものがある。この人本気さえ出して映画撮れば(たまーに手抜いてるのか?と思わざる映画があるゆえ)ヒッチコック、キューブリックといった名監督に決して引けをとらない名監督と思っています。
この「カリートの道」はいわゆるバイオレンス映画ですが、冒頭から元麻薬王だった主人公のカリートが殺されるシーンから始まり、なぜそういう事になったのか遡っていくのですが、仲間との絆、元麻薬王として君臨してきた男の更生に対する困難、愛し合う男女の葛藤ありなど。
展開がリズム良く大変見やすい映画だと思います。
主演のアル・パチーノもかっこいいのですが、これほんとショーン・ペン??・・と思うほどのカメレオンぶりに驚きでした。
音楽もいいです。特にエンディング曲が好きです。


シネリーブルにて公開の映画の紹介なども時折置いてありますので、お越しの際はそちらも是非チェックしてみて下さい。
  1. 2006/01/19(木) 13:10:50|
  2. NEWS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コーヒー&シガレット○ 酒&シガレット◎

タバコの煙が気になる方には大変申し訳ないお話ではありますが・・・

コーヒーとタバコ。お酒とタバコ。
これはどうもロミオとジュリエットの関係のようで、いけない事だと分かっていても周りに迷惑をかけるかもだけど強烈に惹かれあう相手同士だったりするんですよね。
という事でそんな間柄をお持ちのお客様の為に、Friendでは只今22種類のタバコをご用意しております。
最近個人的にも思わずハマッてしまっているタバコをラインナップに増加致しました。

ちょいワルエロモテオヤジのこれからのタバコ
タバコの匂いが嫌いな二キータにもう煙たがられずに済みます♪甘い香りのフレーバースモーク、吸った唇をペロリと舐めてみるとあらびっくり味がする^^「キスしてごらん、味がするよ♪」「え~うそ~」みたいな☆これで二キータをキスに誘う口実が作れるというものです(LEON風)

その銘柄は
black devil

『BLACK DEVIL』
真っ黒なボディで悪そうなネーミングとはうらはらに甘いやつ。
チョコレートとココナッツミルクの2種類。300円。


あくまでも大人ですから喫煙マナーはくれぐれも守りましょう。喫煙する条件ですからね。
  1. 2006/01/17(火) 03:09:28|
  2. NEWS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

音楽

Rosalia De Souza / Brasil Precisa Balancar 試聴

2006-01-02.jpg


当店はBAR Friendといいましても、カフェも行っておりますのでここらでひとつカフェ音楽をご紹介♪

QUINTETTO Xの元ボーカリストのソロセカンドアルバム。
デビューアルバムはイタリアSCHEMAの伊達男Nicola Conteによって手掛けられ、今回はSCHEMAのもう1人の看板Gerardo Frisinaによるリミックス曲やThe Five Coners Quintetバージョンの曲などを収録。

極上のヨーロピアンボッサをBGMに、お茶を飲んで、いざLet's Relax Time!
  1. 2006/01/14(土) 16:09:28|
  2. MUSIC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2006年 Anonymous kobe Presents PANDALION@Friend スタート!!

20060121174211.jpg

昨夜今年初のパンダライオンが開催しました♪

今回からフード(スープカレー&豚汁&ジャークチキン)を出すことになり、ちょっとした縁日感覚。

まずTRODANから。近藤進太郎さんの「始まるよ。ライヴが始まるよ~ぅ」と独自のワールドからスタート^^ のっけから楽しさが期待されました♪ レゲエナンバーを中心に。以前来て頂いた時に思ったのですが、ボブ・マーリーの声にそっくり。そしてそう言われる事が多いらしく、『No Woman No Cry』を歌ってくれました^^ 個人的に『The Judgment His Come』で持ってかれましたね。この歌は<あまり機械に頼り過ぎるといつかジャッジされる時が来るよ>と歌っている歌。近藤さんがカッコよかった。

途中少し休憩が入り、続いてLinaの登場♪

実はこのパンダライオンを一緒に行うきっかけとなったアーティストがLinaさんだったのです。
「きっとここでLinaさんの演奏をすると素敵だろうな是非やらせてください」という声を頂いて、曲を聴かせて頂いて即お願いします!となり、今回ようやくスケジュールが合い、やっと実現となりました。
生の歌声はやはりほっこりとかんなりいい感じ♪
今回さらに押尾コータロー氏とユニットを組まれていたりするパーカッションの山村誠一さんに急遽来て頂ける事になり、スペシャルバージョンでお届け。森の中バージョンあり、海の中バージョンありで非常に楽しく温かく和やかムードの中みなさん大満足していられていて帰り際、お礼の言葉をもらったりして自分自身が一番大満足させてもらえました。
近藤さん、辻さん、Linaさん、山村さん、三重からわざわざ来て頂いたPAのYAMA-CHANGさん、たくさん来て頂いたお客さんみなさん、そしてAnonymousの白神君。本当にありがとうございました!!

また機会を重ねてさらに充実させて、大人のいい遊び場として展開してまいりますので、今後ともよろしくお願い致します^^


  1. 2006/01/09(月) 03:19:07|
  2. EVENT
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

A HAPPY NEW YEAR!

明けましておめでとうございます!

本日より、2006年度の営業を開始致しました!

今年、さらにご満足して頂けるようより一層成長していく想いであります!

ライヴイベント・クラブイベントなどもより積極的に行い、また地域貢献を行いNINOMIYA発展?に繋がるよう努力していくつもりでいますので、どうぞ今年も宜しくお願い致します。
  1. 2006/01/03(火) 22:17:56|
  2. DIARY
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

barfriend

Author:barfriend
木の温もりを大切にくつろぎながら過ごせる神戸二宮のカフェバー

営業時間
月~土 11:00 - 3:00
日・祝 11:00 - 0:00
Lunch Time 11:30 - 14:30
*しばらくの間平日の15:00~18:00までクローズ致しています。

不定休

神戸市中央区琴ノ緒町4-7-6
富岡ビル1F
tel 078-251-5118

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。